So-net無料ブログ作成
検索選択

50歳からは「筋トレ」をしてはいけない [健康]

私が音楽評論家の湯川れい子さんに10年以上も前にお誘いいただいてから湧気塾という身体のための教室(湯川さんは「骨気功」と呼んでいらっしゃる)に通っているのですが、その湧気塾の主宰者である勇崎先生が新しい本「50歳からは筋トレしてはいけない」という本をこの度、講談社から出版されました。
先生は沢山本を出されているのですが、先生の頭についていくのはなかなか大変で(というか私が物分かりが悪いだけ?^_^;)、でもとても説得力あり、また実際に多くの方々が先生のご指導のもとで足腰を鍛えて元気になられていく姿を目の当たりにして、私もしがみついてでも先生達についていこう!と思っているのです。 

今回の本は勇崎先生がおっしゃりたいことがわかりやすく書かれています。

タイトルはショッキングですが、先生は筋肉を鍛えることを全く否定しているのではありません。

「骨と筋肉は雄と雌のように、陰と陽のように、切っても切れない深い関係にある」(本文より) だからこそ、筋肉の土台にある骨を鍛えることの大切さを忘れてはならない、骨を鍛えていると自然と筋肉も同時に自然に鍛えられることになるとよくおっしゃっています。
この本が皆さんの健康維持にお役にたてば幸いです。
IMG_9099.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。