So-net無料ブログ作成
検索選択

ムスリムの現状のお話しから(1) [余談]

「ムスリムのおもてなしの現状と要点」というお話しを㈱サーベイリサーチセンターの柘植航大さんからお聞きして、お話しをまとめるとお伝えして今に至ってしまいました。すみません。


お話しの中から。


・ムスリムとはアラビア語でイスラム教徒の意味。


・ムスリムの特徴

  勤勉、感情が豊か

  清潔

  大家族・共同体の結束が強い

  忍耐強い


・マナー・注意すること

  男性から女性を守るためにスカーフがある。女性は髪と足を隠す。

  下ネタはX

  他の宗教もX


・ラマダーン 断食月

  毎年変わる(月の周期を基にした暦)。今年は5/27-6/25。来年は5/16-6/14。

     ラマダーンの1か月間は断食を行う。夜明け前から日没まで飲み食いしない。その後はよく食べる

  タバコは吸わない。

  セックスをしない。


・イスラム教の礼拝

  少なくとも1日2回はお祈りする(5~10分)


・お祈りをする前にすること

  手を洗う(3回)

  口に水を含みすすぐ(3回)

  鼻の穴に水をいれそそぐ(3回)

  顔を洗う(3回)

  手首からひじまで、左右の順に洗う(3回)

  手をぬらし額からうしろの方向に髪をさわる。続いて、人差し指で耳の穴をさわる。

  足を洗う(足首まで3回)


・「ハラール」とは健康を害さないもの(合法)、「ハラーム」とは人間に害のあるもの(非合法)。


・「ハラーム」ー食べてはいけないもの

 死肉、(流れる)血、豚肉、毒蛇など毒性を持つ動物(フグは調理していれがOK)、害虫といわれるもの(ゴキブリ、サソリ、シラミ、ハエ等)、豚・犬・虎・熊・象・猫・猿・鼠等の動物を捕食する猛禽類やフクロウ等、水の中と外でも生きられる動物(ワニ・亀、カエル)、泥酔性のあるもの(酒)、他宗教のためにまつられたもの、イスラーム法で殺してはいけない動物(ミツバチ、キツツキ等)、イスラーム法で食べてはいけない動物(ロバ、ラバ等)


・「ハラール」-食べていいもの

 ハラールに屠畜された動物、野菜、果物、米、穀類、海鮮、乳製品、卵、水←認証品じゃなくてもOK

  


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。